2017年06月26日

◆将棋 藤井四段が29連勝 30年ぶりに記録更新

(6月26日 21時27分   NHK速報ニュース)

将棋の公式戦で一度も負けずに歴代最多の連勝記録に並んでいた中学3年生の藤井聡太四段が、26日、東京で行われた対局に勝ち、連勝を「29」に伸ばしました。

藤井四段は連勝記録を30年ぶりに更新し、プロ1年目にして歴代単独1位となりました。

2017年06月21日

◆藤井四段28連勝

〜30年ぶり歴代最多の連勝記録に並ぶ〜

(6月21日 16時53分   NHK速報ニュース)

史上最年少で将棋のプロ棋士となり、公式戦で一度も負けていない中学3年生の藤井聡太四段が、21日、大阪で行われた対局に勝ち、連勝記録を「28」に伸ばしました。

これで30年ぶりとなる歴代最多の連勝記録に並びました。

藤井聡太四段は、去年10月に史上最年少の14歳2か月でプロ棋士となったあと公式戦で一度も負けることなく勝ち続け、今月17日の対局で連勝記録を歴代2位の「27」まで伸ばしています。藤井四段は21日、大阪の関西将棋会館で王将戦の予選に臨み、午前10時から澤田真吾六段と対局しました。

対局は澤田六段が投了し、藤井四段は連勝記録を「28」に伸ばして、30年前の昭和62年に神谷広志八段が達成した歴代最多の連勝記録に並びました。

藤井四段は今月26日に次の対局に臨み、最多記録の更新に挑むことになります。

2017年06月17日

◆中学生棋士の藤井四段 27連勝

(6月17日 15時49分   NHK速報ニュース)

史上最年少で将棋のプロ棋士となり、公式戦で一度も負けていない中学3年生の藤井聡太四段が17日午後、大阪で行われた対局でも勝ち、連勝記録を「27」に伸ばしました。

これで歴代最多の連勝記録まであと1勝となりました。

2017年06月15日

◆獣医学部新設 文科相陳謝「14の文書 存在確認」

(6月15日 13時43分   NHK速報ニュース)

松野文部科学大臣は、15日午後1時半すぎから記者会見し、学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐる文書の追加調査の結果について、「民進党などから提示された19の文書のうち、14の文書については、共有フォルダや個人フォルダなどに、同趣旨の記述がある3つの文書を含め、文書の存在が確認できた」と述べました。

また「2つの文書については、存在が確認できなかったと調査結果が得られた。なお、3つの文書については、法人の利益に関わるものであり、慎重な対応が必要なことから、現在のところ、存否を含め明らかにできない」と述べました。


文科相「大変申し訳ない」

松野文部科学大臣は、「前回の調査は合理的な調査であったと考えるものの、結果として、前回調査の対象以外の共有フォルダにおいて、文書の存在が確認されるなど、前回確認できなかった文書の存在が明らかになったことは大変申し訳なく、私としても、この結果を真摯(しんし)に受け止めている」と述べ、陳謝しました。

◆「テロ等準備罪」新設法 可決・成立

(6月15日 7時49分    NHK速報ニュース)

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法は、15日朝、参議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決・成立しました。

2017年06月08日

◆福岡 母子3人殺害事件 夫の警察官の逮捕状請求

(6月8日 15時05分   NHK速報ニュース)

福岡県小郡市の住宅で38歳の母親と小学生の長男と長女の親子3人が殺害された事件で、警察は、現場に残された遺留物の捜査などから、3人のうち母親を殺害した疑いで、夫の38歳の警察官の逮捕状を請求しました。

6日午前9時すぎ、福岡県小郡市の住宅で、中田由紀子さん(38)と、長男で小学4年生の涼介くん(9)、長女で小学1年生の実優さん(6)の親子3人が死亡しているのが見つかり、警察は殺人事件として捜査しています。

警察によりますと、母親の由紀子さんは1階の台所で、涼介くんと実優さんは2階の寝室で見つかり、3人の死因は首に絞められたり圧迫されたりしたことによる窒息死とわかりました。

さらに、現場に残された遺留物の捜査などから、夫の38歳の警察官が由紀子さんを殺害した疑いがあることが捜査関係者への取材でわかりました。

警察は、3人のうち由紀子さんを殺害した疑いで、夫の逮捕状を請求しました。

これまでの事情聴取に対し、夫は「前日の夜は家族4人一緒に2階の寝室で寝て、朝、自宅を出たときは3人はまだ寝ていた」と話していたということです。

また、3人の遺体が見つかった日の前の5日は仕事は休みだったということで、警察は詳しい経緯を捜査しています。

◆妻殺害容疑で警察官の逮捕状請求

〜福岡3人死亡事件〜

<2017/6/8 15:29   共同通信>

 福岡県小郡市の住宅で中田由紀子さん(38)と子ども2人が殺害された事件で、県警は8日、中田さんを殺害した疑いで、県警警察官の夫(38)の逮捕状を請求した。

◆北朝鮮が飛しょう体発射 地対艦ミサイルか


〜韓国の通信社〜

(6月8日 7時58分   NHK速報ニュース)

韓国の通信社、連合ニュースは先ほど、韓国軍の話として、北朝鮮が、東部ウォンサン(元山)から、何らかの飛しょう体数発を発射したと伝えました。連合ニュースは、発射された飛しょう体は、地対艦ミサイルの可能性があると伝えています。韓国軍が詳しい情報の収集を急いでいます。

日本政府は、北朝鮮がミサイルを発射した可能性があるとして、情報の収集にあたるものと見られます。北朝鮮は、先月29日、東部のウォンサン付近から弾道ミサイル1発を発射し、ミサイルは高度120キロほどまで上昇しておよそ450キロ飛行し、日本の排他的経済水域の中の日本海に落下しました。

これについて北朝鮮は、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長の立ち会いのもと、精密誘導システムを導入した新しい弾道ミサイルの発射実験を行い、成功したと発表しました。

一方でアメリカは、先月30日、模擬のICBM=大陸間弾道ミサイルを発射し、地上配備型の迎撃ミサイルで、撃ち落とす実験を行って、成功したと発表したほか、アメリカ軍の空母2隻を日本海に展開させて軍事演習を行ってきました。

また、国連の安全保障理事会は、北朝鮮のたび重なる弾道ミサイル発射を受けて、今月2日、北朝鮮の核やミサイルの開発に関わる個人や団体を制裁対象に追加する、新たな制裁決議を、全会一致で採択しました。

これに対し北朝鮮は、国営メディアを通じ、「悪辣な敵対行為として全面的に排撃する」などと強く反発したうえで、核・ミサイル開発を加速させる姿勢を強調していました。


Jアラート作動せず

弾道ミサイルが、日本の領土や領海に落下したり、日本の上空を通過したりする可能性がある場合、日本政府は、Jアラート=全国瞬時警報システムなどを通じて緊急情報を出すことにしていますが、これまでのところ、こうした情報は出されていません。


政府 情報収集と警戒監視

政府は、北朝鮮が弾道ミサイルを発射したと見られることから、総理大臣官邸の危機管理センターに設置している北朝鮮情勢に関する官邸対策室で関係府省庁からの情報を収集し、分析にあたると同時に、警戒監視に全力を挙げることにしています。


外務省 情報の確認急ぐ

外務省は、北朝鮮が弾道ミサイルを発射したとみられることから、情報の確認を急ぐとともに、外交ルートを通じて、北朝鮮に抗議することにしています。


防衛省 何らかの飛しょう体発射の情報

防衛省の関係者によりますと、北朝鮮から、何らかの飛しょう体が発射されたという情報があり、詳しい情報の収集や分析など確認を急いでいるということです。

◆北朝鮮が飛しょう体発射 韓国の通信社

(6月8日 7時40分   NHK速報ニュース)

韓国の通信社、連合ニュースは先ほど、北朝鮮が、何らかの飛しょう体を発射したと伝えました。韓国軍が詳しい情報の収集を急いでいます。日本政府は、北朝鮮がミサイルを発射した可能性があるとして、情報の収集にあたるものと見られます。

2017年05月29日

◆官房長官 ミサイル排他的経済水域落下と見られる

(5月29日 6時46分   NHK速報ニュース)

菅官房長官は29日午前6時40分すぎから総理大臣官邸で記者会見を行い、北朝鮮が発射したミサイルが排他的経済水域内に落下したと見られると発表しました。