2010年02月13日

◆首相「小沢氏さらに説明を」

〇 陸山会事件  <読売オンライン>

鳩山首相は12日の衆院予算委員会の集中審議で、小沢民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」を巡る政治資金規正法違反事件で、小沢氏は説明責任を果たす必要があるとの考えを示した。<詳細は下記から>
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100212-OYT1T01523.htm

2010年02月12日

◆小沢氏側団体に3億円寄付

〇 新生党解党直前に7支部 <共同通信>

小沢一郎民主党幹事長が代表幹事を務めていた新生党が1994年に解散する直前に、相次いで7支部が設立され、小沢氏と関連の深い政治団体「改革フォーラム21」に計約3億1460万円を寄付していたことが11日分かった。(詳細はかきから)
http://www.47news.jp/CN/201002/CN2010021101000329.html

◆グアム知事「普天間移設難しい」

〇 与党幹部らに反対表明 <アサヒ.コム>
 
【グアム=山口博敬】米領グアムのフェリックス・カマチョ知事は11日、日本の政権・与党幹部と会談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)のグアム移設について「受け入れ能力を超えてしまい、基地のこれ以上の負担は難しい。急激な人口増に社会資本整備が追いついていない」と反対を表明した。(詳細は下記から)
http://www.asahi.com/politics/update/0211/TKY201002110196.html

2010年02月08日

◆小沢幹事長進退「歴史に残る決断を」

〇 渡部恒三氏  <日経ネット>
 
民主党の渡部恒三元衆院副議長は6日、小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件に関して「世論を謙虚に受け止めて、さすがは小沢さんだなと歴史に残るような決断をされるだろう」と述べ、辞任すべきだとの考えを示唆した。都内で記者団に語った。「ポストに執着しないのが40年政界で存在感を持ってきた原動力だ」とも指摘した。

2010年02月07日

◆外交機密費の透明性向上求める

〇 社民・福島氏  <日経ネット>
 
社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は6日午後、政府が2001年まで外交機密費の首相官邸への「上納」があったと認めたことについて、(詳細は下記から)
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20100206ATFS0600K06022010.html

2010年02月06日

◆首相、小沢氏の責任に言及

〇 「責めは当然感じるべきだ」<産経ニュース>
 
鳩山由紀夫首相は5日夜、民主党の小沢一郎幹事長が政治資金規正法違反事件で不起訴処分になったことに関連し、国会議員の秘書が罪を犯した場合の議員本人の責任について、「秘書がなぜ(犯罪を)行ったかといえば、国会議員がいるから、そういう行為になったわけで、その責めというものは当然、(議員本人も)感じるべきだ」と述べ、(詳細は下記から)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100205/plc1002052243013-n1.htm

2010年02月04日

◆外国人参政権「民族感情刺激される」

〇 亀井氏、重ねて反対を表明 <産経ニュース>
 
亀井静香金融・郵政改革担当相は3日の参院本会議で、政府が今国会提出を検討している永住外国人への地方選挙権付与法案について、(詳細は下記から)
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100203/stt1002031724004-n1.htm

2010年02月03日

◆初の党首討論、17日に

〇  <アサヒ.コム>
 
衆参両院は2日、国家基本政策委員会両院合同幹事会を開き、昨年9月の政権交代から初めてとなる党首討論を17日に開くことを決めた。(詳細は下記から)
http://www.asahi.com/politics/update/0202/TKY201002020308.html

2010年01月31日

◆国会に初の保育所設置へ

〇 今秋めど、10年越しで実現<アサヒ.コム>
 
今秋をめどに国会に初めて保育所が設けられることが、29日の衆院議院運営委員会の理事会で確認された。自民党の橋本聖子参院議員が2000年に女児を出産したのをきっかけに、保育所を求める超党派の議員連盟が発足。(詳細は下記から)
http://www.asahi.com/politics/update/0130/TKY201001300270.html

2010年01月30日

◆中学生以下に月1万3千円

〇 子ども手当法案閣議決定<共同通信>
 
政府は29日、2010年度に所得制限なしに、中学卒業までの子どもに1人当たり月1万3千円を支給する子ども手当法案を閣議決定した。(詳細は下記から)
http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010012901000254.html