2009年12月22日

◆雇用、地域活性化で1兆円上積み

〇10年度予算、成年扶養は存続<共同通信>
 
藤井裕久財務相は22日の閣議後記者会見で、2010年度予算編成で鳩山由紀夫首相が指示した雇用や地域活性化を狙った「2兆円の予算措置」を実現するため、(詳細はかきから)
http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009122201000025.html

2009年12月21日

◆「小沢君、今度は首相に」

〇 民主・渡部氏が“ほめ殺し”?<日経ネット>
 
「実権は握っても首相になるつもりはないと思っていたが、今度は首相になってくれるのかなと思えてくる」――。民主党の渡部恒三元衆院副議長は、(詳細は下記から)
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20091220AT3S2000C20122009.html

2009年12月20日

◆自治体向け交付金1兆円を創設へ

〇 国交省、財務省が方針<共同通信> 
 
国土交通省と財務省は19日、2010年度予算で1兆円規模の地方自治体向けの新たな交付金を創設する方針を固めた。下水道や道路、河川などの補助金を対象に、(詳細は下記から)
http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009121901000478.html

2009年12月18日

事会、事務の69%地方移管を

〇 国出先機関で報告 <共同通信>
 
全国知事会のプロジェクトチーム(PT)は17日、国土交通省地方整備局など国の出先機関(8府省17機関)が担う全498の事務について独自の「事業仕分け」の結果、(詳細は下記から)
http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009121701000795.html

2009年12月17日

◆「スパコン」復活、仕分け見直し

○ 大臣折衝で <読売オンライン>
 
政府は16日、2010年度予算案の大臣折衝を行い、行政刷新会議の「事業仕分け」で「事実上の凍結」とされた文部科学省の次世代スーパーコンピューター(スパコン)開発について、(詳細は下記から)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20091216-OYT1T01176.htm

2009年12月16日

◆国債発行、初の50兆円超え

○ 2次補正閣議決定(読売オンライン)
 
政府は15日、財政支出規模7兆2013億円の新たな経済対策を盛り込んだ2009年度第2次補正予算案を閣議決定した。(詳細は下記から)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20091215-OYT1T00982.htm

2009年12月15日

◆天皇特例会見、関与否定

○ 小沢幹事長 <読売オンライン>

民主党の小沢幹事長は14日の記者会見で、鳩山首相が中国の習近平国家副主席と天皇陛下との会見を実現するよう指示した問題について、(詳細は下記から)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091214-OYT1T00865.htm

◆小沢氏、宮内庁長官の辞任要求

○ 「政治利用」に反論<
 
民主党の小沢一郎幹事長は14日夕、党本部で記者会見し、15日の天皇陛下と中国の習近平国家副主席の特例会見をめぐり、(詳細は下記から)
http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009121401000502.html

2009年12月14日

◆「感覚めちゃくちゃ」と首相批判

○自民谷垣氏 天皇陛下と中国副主席会見<産経ニュース>
 
自民党の谷垣禎一総裁は13日、鳩山由紀夫首相が天皇陛下と習近平国家副主席との特例的措置による会見を指示したことに関し「権力行使の抑制という感覚を持っているのか。政治のデリケートな問題に権力をどう行使するかの方向感がめちゃくちゃだ」と批判、(詳細は下記から)
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091213/stt0912131838006-n1.htm

2009年12月12日

◆日米密約裏付ける文書

○ 外務省調査で発見  <日経ネット>

核搭載艦船の寄港・領海通過は核の持ち込みにあたらないとした密約を巡り、1960年の日米安全保障条約改定の際の文書に加え、その後の密約を巡る、(詳細は下記から)
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20091211AT3S1100L11122009.html