2012年05月01日

◆アジア太平洋の「防衛強化」

○ 日米共同声明、中国を意識

野田佳彦首相は30日(日本時間5月1日未明)、ホワイトハウスでオバマ米大統領と会談した。会談後、両首脳は共同で記者会見し、日米同盟を「アジア太平洋地域の平和と経済的繁栄に不可欠」とする共同声明を発表。(詳細は下記から)

2012年04月28日

◆石原知事が尖閣上陸チーム

○ 「バリアは外務省だ」  読売オンライン

東京都の石原慎太郎知事は27日の記者会見で、尖閣諸島(沖縄県石垣市)購入の第1関門となる島への上陸に向け、知事直属の専従チームを設置することを明らかにした。(詳細は下記から)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120427-OYT1T00932.htm

2012年04月27日

◆<主張>証人喚問で「潔白」示せ 

○ 小沢氏無罪判決 このまま復権は許されない 産經新聞

政治資金規正法違反罪で強制起訴された民主党元代表、小沢一郎被告に対し、東京地裁は無罪判決を言い渡した。だが司法上の無罪は、政治家としての潔白まで証明したわけではない。(詳細は下記から)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120427/stt12042703090005-n1.htm

◆「天下取り見えてきた」高揚感漂う

○ 小沢グループ 100人集結し歓声  産經新聞

無罪判決を受けた小沢一郎民主党元代表が会長を務める党内グループ「新しい政策研究会」は26日昼、国会内で会合を開いた。国会議員約100人が集結する中、歓声が沸き起こり、高揚感が漂った。各議員は「本当よかった」などと握手して喜びを分かち合った。小沢グループの結束に揺るぎがないことをうかがわせる光景だった。(詳細は下記から)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120426/stt12042614330016-n1.htm

2012年04月25日

◆衆院選「比例11ブロック廃止」

○ 樽床氏改革案、全国単位に 

民主党の樽床伸二幹事長代行は24日の政治改革推進本部役員会で、25日の与野党衆院選挙制度改革協議会に提示する新たな座長私案を説明した。2月の前回案と同様、小選挙区比例代表並立制に連用制を一部組み合わせた上で現在の比例代表11ブロックは廃止し、全国単位とする方向で調整。(詳細は下記から)
http://www.47news.jp/CN/201204/CN2012042401002569.html

2012年04月20日

◆田中防衛相の問責決議可決

○前田国交相に続き  読売オンライン

参院は20日午前の本会議で、自民、みんな、新党改革の3党が提出した前田国土交通相と田中防衛相に対する問責決議を、野党の賛成多数でそれぞれ可決した。国会の会期半ばでの問責決議可決は異例だ。(詳細は下記から)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120420-OYT1T00316.htm

2012年04月13日

◆「発射失敗でも安保理決議違反」

○ 外務省幹部  朝日新聞

外務省幹部は午前13日8時50分ごろ、北朝鮮からの飛翔体発射について「(弾道ミサイル発射に)失敗した可能性が高い」と述べた。(詳細は下記から)
http://www.asahi.com/politics/update/0413/TKY201204130122.html

2012年04月12日

◆道州制実現へ首長連合

○ 橋下氏発起人、松井氏も参加  産經新聞

大阪市の橋下徹市長らが発起人となり、道州制移行に道筋をつけることを目的とした首長連合が創設されることが11日、関係者への取材で分かった。(詳細は下記から)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120412/lcl12041205010004-n1.htm

2012年04月10日

◆橋下氏の維新との連携に意欲

○ 自民・石原氏  読売オンライン

自民党の石原幹事長は9日、大阪市内で開かれた同党衆院議員のパーティーであいさつし、「自民党と公明党、大阪維新の会など、考え方を同じにするものが集まって政治を進めていくのは一つの見識だ。選挙が終わった後に再結集するということは、近い将来起こりうるのではないか」と述べ、橋下徹大阪市長率いる地域政党・大阪維新の会との連携に意欲を示した。(詳細は下記から)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120409-OYT1T00904.htm

2012年04月07日

◆橋下大阪市長に強い期待感

○ 石原都知事  毎日新聞

東京都の石原慎太郎知事は6日の定例記者会見で、4日に大阪市内で会談した橋下徹・同市長について「(第三極は)既存の政治家を集めてもろくなものができない。橋下君がやっている(維新政治)塾を非常に注目している」と述べ、政界再編の担い手として強い期待感を示した。(詳細は下記から)
http://mainichi.jp/select/news/20120407k0000m010062000c.html