2017年07月10日

◆奈良市長に仲川氏3選

〜元生駒市長ら3新人退ける〜

<2017/7/10 01:38  共同通信>

 任期満了に伴う奈良市長選は9日投開票され、無所属現職の仲川げん氏(41)が、元奈良県生駒市長山下真氏(49)、NPO法人理事長朝広佳子氏(56)=自民推薦=の無所属2新人と、共産党新人の党県常任委員井上良子氏(53)を破り、3選を果たした。投票率は51.01%で参院選と同日だった前回を9.05ポイント下回った。

 仲川氏は2期8年で行財政改革に取り組んだ実績を強調、市政刷新を訴えた山下氏らを振り切った。自民党は擁立作業の遅れも響き、東京都議選の惨敗を引きずる結果となった。井上氏も支持が広がらなかった。

◆菅・麻生氏は留任、稲田防衛相交代へ…内閣改造

(2017年07月10日 06時00分  読売新聞)

 安倍首相は8月3日に内閣改造・自民党役員人事を行うことを決めた。

 内閣の骨格である菅官房長官と麻生副総理兼財務相は留任させる一方、自衛隊を巡る失言をした稲田防衛相は交代させる。

 首相は9日午前(日本時間9日夜)、訪問中のストックホルムで同行記者団と懇談し、「来月早々に自民党役員人事と内閣改造を断行し、人心を一新する」と明言した。その上で、「老若男女を問わず、適材適所を第一に、安定感と改革突破力を兼ね備えた態勢を整えたい」と述べた。首相は当初、8月後半で検討していたが、東京都議選で自民党が惨敗したため、前倒しして政権浮揚につなげる必要があると判断した。

2017年07月09日

◆官房長官“激甚災害の指定急ぐ”

〜九州北部の記録的豪雨〜

(7月9日 12時07分   NHKニュース)

菅官房長官は9日午前、臨時の記者会見を行い、「これまで把握している人的被害は、死者が16人、福岡県朝倉市で心肺停止2人。また有明海で心肺停止5人が発見され、関連を確認中だ」と述べました。

また菅官房長官は、政府が復旧費用を支援する激甚災害への指定について、「被災状況の把握を迅速に行って、速やかに結論を得られるように取り組んでいきたい」と述べ、指定を急ぐ考えを示しました。

さらに菅官房長官は、鉄道などの復旧に関して、「鉄道は地域にとって重要なインフラであり、生活の足だ。速やかな対策を講じるとともに、国としても被害の状況を掌握したうえで、できる支援は行いたい」と述べました。
一方、菅官房長官は、ふるさと納税を活用した被災地支援について、「熊本地震などでは、返礼品がなくても寄付が寄せられ、現地の生活再建などに大いに役に立ったという感謝の声もたくさんある。全国から納税が被災地に届けられることがあれば大きな力になる」と述べました。

◆奈良市長選、投票率15・07%…午前11時

(2017年07月09日 12時02分  読売新聞)

 奈良市長選は9日、午前7時から投票が始まった。

 午前11時現在の投票率は15・07%(前回18・49%)。

 選挙戦は、3選を目指す現職と3人の新人が、市政改革のあり方などを巡って舌戦を繰り広げた。

◆奈良市長選 きょう投票



(07月09日 07時50分   NHK関西ニュース)

任期満了に伴う奈良市長選挙は9日、投票日を迎え、朝から有権者が投票所を訪れ、1票を投じています。

奈良市長選挙に立候補しているのは、届け出順に▼共産党の新人で党県委員会常任委員の井上良子氏(53)。
▼無所属の新人で自民党が推薦する元奈良青年会議所理事長の朝廣佳子氏(56)。
▼無所属の新人で元奈良県生駒市長の山下真氏(49)。
▼無所属で現職の仲川げん氏(41)。
以上の4人です。

選挙戦では、▼人口減少に歯止めをかけるためのまちづくりのあり方や▼観光産業の活性化策などをめぐって論戦が交わされました。

また、今回の選挙で、おととい(7日)までに期日前投票を済ませた有権者は2万3400人で、参議院選挙とあわせて行われた前回より895人減っていますが8年前の前々回と比べるとおよそ1万2000人多く2倍以上に増えています。

奈良市長選挙の投票は、市内102か所で午前7時から始まり、午後8時まで行われ即日開票されます。

◆プーチン氏、いきなり安倍晋三首相に謝罪も

〜続く神経戦、北方領土経済活動「着実」ほど遠く〜

(2017.7.8 21:53更新    産經新聞)

  7日の安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領による18回目の首脳会談は、意表を突く言葉で始まった。

 米露会談長引き“遅刻”
 「まず最初におわびしたいと思っています」

 プーチン氏は首相に対しこう述べ、予定より1時間半ほど遅れて姿を現したことを「許してほしい」と語った。会談が遅れた理由は直前の米露首脳会談が長引いたためだが、プーチン氏の遅刻癖は世界中に知られている。何度もプーチン氏との会談に同席している外務省幹部は「遅刻をわびるなんて初めてじゃないか」と驚いた。

 両首脳は北方領土における共同経済活動など、これまでの合意事項が「着実に実現していることを歓迎」した。共同経済活動に関する第2回の外務次官級協議を8月下旬に開くことで合意したほか、延期となっていた元島民による空路での墓参も9月実現を目指すことを確認した。

日本「次官級、夏休み返上でいい」
 ただ、実際には「着実」だったとは言い難い。第1回の次官級協議は3月に行われたが、日本側は「もっと早くやりたかった」(外務省幹部)のが実情だ。5月に予定していた北方領土への官民調査団派遣も6月にずれ込み、9月の首脳会談に向けた交渉のスケジュールは窮屈になっている。

 8月下旬の開催が決まった第2回次官級協議も、長い夏休みを取りたがる露政府関係者に対し、日本側が「こちらは夏休み返上でもいい」(日露交渉筋)と粘った結果、日程調整に応じさせた。首相とプーチン氏の会談で日露交渉に積極的とはいえない露政府担当者を動かす構図は変わらない。

 会談に同席した野上浩太郎官房副長官は「両首脳は強い信頼関係の下で交渉を行っている」と語ったが、首脳間の信頼だけで領土交渉が前に進むとはかぎらない。会談では、露メディアが報じたクリール諸島(千島列島と北方領土)南部の経済特区指定も議題となった。日露外交筋によると、首相は「わが国の法的立場を害さないことが大前提」との立場を伝えたといい、安倍、プーチン両氏の間でも神経戦は続いている。
 (ハンブルク 原川貴郎)

2017年07月08日

◆首相 来月3日に内閣改造と党役員人事で最終調整

(7月8日 6時22分   NHKニュース)

安倍総理大臣は内閣改造と9月に任期が切れる自民党の役員人事を来月3日に行う方向で最終調整に入りました。安倍総理大臣としては先の東京都議会議員選挙で自民党が大敗したことも踏まえ、内閣改造と党役員人事を通じて、態勢の立て直しを図る考えです。

安倍総理大臣は先の通常国会の閉会を受けた記者会見で、内閣改造とことし9月末に任期が切れる自民党の役員人事について、「さまざまな重要政策において大きな推進力を得るためには、人材を積極的に登用し、党においても、政府においても、しっかりとした態勢を作っていくことが必要だ」と述べ、検討を進める考えを示していました。

一方、国家戦略特区での獣医学部新設をめぐる政府の対応や、稲田防衛大臣の東京都議会議員選挙での応援演説などへの批判が強まり、各種の世論調査で内閣支持率が急落して、先の東京都議会議員選挙で自民党が大敗したことも踏まえ、与党内からは早期に内閣改造を行い、態勢を立て直す必要があるという指摘が出ていました。

こうした中、安倍総理大臣は内閣改造と自民党の役員人事を来月3日に行う方向で最終調整に入りました。安倍総理大臣としては、内閣改造と党役員人事を通じて態勢の立て直しを図り、政権の浮揚につなげたい考えで、秋の臨時国会に向けて新しい閣僚の準備期間を確保するためにも、早期に内閣改造などを行うことが望ましいという判断もあるものと見られます。

安倍総理大臣はG20サミットなどを終えて今月12日に帰国したあと、与党側との調整を経て内閣改造などを行う日時を確定させ、人事構想の検討に本格的に着手するものと見られます。

◆内閣改造で稲田、金田氏交代へ 来月3日軸に調整

<2017/7/8 02:04   共同通信>

 安倍晋三首相が8月初旬にも実施する内閣改造で稲田朋美防衛相、金田勝年法相は交代する方向となった。改造日程は8月3日を軸に調整する。自民党役員人事も合わせて行い、9月召集を見据える臨時国会を前に体制刷新による政権浮揚を目指す。公明党の石井啓一国土交通相は続投との見方が大勢だ。政府、与党関係者が7日、明らかにした。首相は12日に欧州歴訪から帰国後、政権幹部と日程や陣容の在り方を協議して最終判断する。

 来月初旬の改造人事には、新閣僚に臨時国会までの準備期間を設ける意味合いがある。閣僚人事を3日、副大臣・政務官人事を4日に行う案が有力だ。

◆日中首脳会談、8日に開催の方向

(2017.7.7 21:16更新   産經新聞)

 【ハンブルク=原川貴郎】ドイツ・ハンブルクを訪問している安倍晋三首相と中国の習近平国家主席との会談が、8日に行われる方向となった。両首脳は7日午前(日本時間同日午後)、20カ国・地域(G20)首脳会議の開幕前にあいさつを交わし、習氏は「二国間会談を楽しみにしている」と述べ、安倍首相は「明日(8日)、首脳会談が予定されている」と応じた。

2017年07月07日

◆8月第1週にも内閣改造を調整

<2017/7/7 10:12   共同通信>

 安倍晋三首相は、内閣改造・自民党役員人事を8月第1週にも実施する方向で調整に入った。複数の政府・与党関係者が7日、明らかにした。