2016年06月23日

◆安倍首相、改憲主張「封印」

〜世論は慎重・憲法審を意識〜

(2016年6月23日00時12分  朝日新聞)

 参院選の大きな論点となっている「憲法」と「アベノミクス」。憲法を論戦のテーマから外そうとする与党に対し、野党は改憲阻止を掲げて争点化を図る。アベノミクスをめぐっても、与党は「成果」を強調し、野党は「失敗」と断じる。論点をめぐる背景を読み解く。

 参院選がスタートした22日、安倍首相は街頭演説で憲法改正に一切触れなかった。21日の党首討論会では「条文をどのように変えるかを決めるのは選挙ではなく国民投票だ」と語り、持論の憲法改正を選挙戦では「封印」する姿勢を示す。(石松恒 津阪直樹)

◆安倍首相、改憲主張「封印」

〜世論は慎重・憲法審を意識〜

(2016年6月23日00時12分  朝日新聞)

 参院選の大きな論点となっている「憲法」と「アベノミクス」。憲法を論戦のテーマから外そうとする与党に対し、野党は改憲阻止を掲げて争点化を図る。アベノミクスをめぐっても、与党は「成果」を強調し、野党は「失敗」と断じる。論点をめぐる背景を読み解く。

 参院選がスタートした22日、安倍首相は街頭演説で憲法改正に一切触れなかった。21日の党首討論会では「条文をどのように変えるかを決めるのは選挙ではなく国民投票だ」と語り、持論の憲法改正を選挙戦では「封印」する姿勢を示す。(石松恒 津阪直樹)

2016年06月22日

◆共闘野党、与党に挑む 全1人区で候補者一本化

(2016年6月22日13時42分  朝日新聞)

 自民、公明両党で改選議席の過半数獲得を掲げる安倍晋三首相。対する民進、共産、社民、生活の党と山本太郎となかまたちの野党4党は32の全1人区で候補者を一本化し、共闘態勢を整えた。一方、改選数2以上の複数区では与野党候補が並び立ち、混戦模様を呈している。

特集:2016参院選

■1人区

 1人区は前回から一つ増えて過去最多の32となった。鳥取と島根、徳島と高知を一つの選挙区(改選数1)として統合する「合区」が初めて導入され、宮城、新潟、長野の各選挙区は定数削減により新たに1人区となった。

 与党側は、自民が1人区の全選挙区で公認候補を立て、公明が支援する。一方の野党側は、共産が29選挙区、民進が香川選挙区で候補者を取り下げるなど調整を進め、候補を一本化。民進公認15人、共産公認1人、無所属16人が、自民候補と激突する。

 自民が1人区で29勝2敗と大勝した2013年参院選では、野党4党の共闘は進まず、共産は沖縄以外の30の1人区で公認候補を擁立。19選挙区で民主の公認候補と競合した結果、両党とも1人区では議席を獲得できず、共倒れした。

 参院選では、1人区の勝敗が選挙全体の勝敗を大きく左右する。自民は07年、1人区で6勝23敗、改選64議席を37に減らし惨敗した。一方、1人区で大勝した13年は、改選34議席を65と大幅に増やした。

 今回、1人区での野党共闘が選挙結果にどう影響するか注目される。13年参院選の各党の選挙区獲得票をもとに、今回共闘する4党と、日本維新の会、みんなの党、みどりの風(いずれも当時)の計7党の票を合算した朝日新聞の試算では、自民候補に敗れた山形や三重など七つの1人区で勝敗が逆転。4党のみ(推薦を含む)合算した場合でも、4選挙区で逆転する計算となる。

 ただ、民進党内や支援する労働組合の一部には共産への拒否感もあり、民進公認候補への共産の推薦を福島などでは受けず、宮城などでは受けるといった濃淡も出ている。

■複数区

 近年、与野党が1議席ずつを分け合うことが多かった2人区は、「一票の格差」是正で、13年の10から4選挙区に減少した。一方、北海道、兵庫、福岡は改選数が2から3、愛知は3から4、東京は5から6に増えた。これらの選挙区には、与野党双方が積極的に候補を立て、攻防が激化している。

 自民は北海道と千葉、東京で、現職と新顔を擁立。4人区の神奈川では現職公認に加えて無所属候補を推薦する。公明も愛知、兵庫、福岡で公認候補を立てたため、自公が競合する選挙区は前回の4から7に増えた。

 野党4党は、比例票を掘り起こす狙いもあり、全13の複数区で共闘しない。

 民進は北海道と千葉、神奈川と愛知、東京で2人を立てた。共産も全13選挙区で候補を立てて民進と競合、東京、神奈川、愛知、福岡では民進、共産、社民の野党各党が並び立つ。大阪では自民、公明、民進、共産、日本のこころを大切にする党に、おおさか維新2人も加わり、激戦が予想される。(竹山栄太郎)

■比例区

 比例区は48議席を争う。

 自民は25人を公認した。医師会や建設業などの支持母体を持つ候補がズラリと並ぶが、組織力は先細り傾向にある。芸能人や元プロ野球選手といった有名人のほか、公募候補も1人擁立した。

 22人を立てた民進は、うち12人が連合の組織内候補で、現行選挙制度になってから最多。従来は組織内候補のほとんどが当選してきたが、13年は現職2人が落選、旧民主結党以来最低の比例区7議席に終わった雪辱を期す。

 公明は6人を重点候補とする。共産は選挙区で候補取り下げを進めるかわりに比例区での擁立を増やし、議席増を狙う。社民、生活、新党改革は議席維持を懸けた戦いで、こころは議席獲得を目指す。

 13年に6議席を得た日本維新の会と、4議席を獲得したみんなの党がいずれも解党したため、両党が得た計約1100万票の行方が今回、カギを握りそうだ。

◆参院選 22日公示

(06月22日 06時32分    NHK関西ニュース)

第24回参議院選挙が22日公示されます。関西の2府4県の6つの選挙区ではあわせて12の定員に対して、これまでに30人が立候補を決めています。

参議院選挙の選挙区への立候補の届け出の受け付けは、22日午前8時半から午後5時まで各府県の選挙管理委員会で行われます。

NHKのまとめによりますと、関西2府4県の6つの選挙区では12の定員に対してこれまでに30人が立候補を決めています。

選挙区別にみますと、
▼滋賀選挙区では
 定員1に対し3人。
▼京都選挙区では
 定員2に対し4人。
▼大阪選挙区では
 定員4に対し9人。
▼兵庫選挙区では
 定員3に対し7人。
▼奈良選挙区では
 定員1に対し4人。
▼和歌山選挙区では
 定員1に対し3人です。

兵庫選挙区では1票の格差を是正するため、定員が2から3に増えます。

選挙戦では、安倍政権の進める経済政策・アベノミクスの是非などが争点になるものとみられ、7月10日の投票日に向けて、18日間の激しい選挙戦が繰り広げられる見通しです。

また、選挙権年齢が18歳以上に引き下げられることから、若者の動向にも注目が集まっています。

◆クリントン氏、TPP再交渉示唆 経済演説

<2016/6/22 06:27   共同通信>

 【ワシントン共同】米大統領選の民主党候補指名を確実にしたクリントン前国務長官(68)は21日、中西部オハイオ州で演説し「米国の利益にならない貿易協定は再交渉するべきだし、高水準を満たさない環太平洋連携協定(TPP)のような合意は拒否できる」と述べ、TPP再交渉も示唆した。

 クリントン氏は、十分な雇用創出や賃上げにつながらないとしてTPPへの反対を表明していたが、再交渉の可能性に言及したのは初めてとみられる。TPPをアジア重視戦略の中核に位置付けるオバマ政権と、経済政策での距離を鮮明にした。共和党の候補指名が確定した実業家トランプ氏の経済政策も批判した。

◆安倍首相「ちょっとフェアじゃない」


〜番組収録で抗議〜

(2016年6月22日00時17分  朝日新聞)

 安倍晋三首相が21日、テレビ朝日「報道ステーション」の収録後、終了時刻が予定の午後6時より約1分過ぎたことに腹を立て、司会者に「6時までと言ったじゃない。時間を守ってもらわないと困る。飛行機の時間があるんだから」と詰め寄る場面があった。

 与野党9党の党首討論の収録だった。最終盤で司会者が「テレビでの党首討論が今週で最後。首相の都合もあると聞いているが」と質問。首相は「菅政権の時、党首討論は4回。今度は5回」と反論した。

 この時点で収録終了予定の午後6時になったが、司会者は民進党の岡田克也代表に発言を促した。すると、首相は「6時に出ないといけない。飛行機の問題があるから。ちょっとフェアじゃない」と抗議した。

2016年06月21日

◆参院選 22日公示

(06月21日 18時34分    NHK関西ニュース)

参議院選挙が22日公示されます。

関西の2府4県の6つの選挙区ではあわせて12の定員に対してこれまでに30人が立候補を予定しています。

第24回参議院選挙は22日公示され、来月10日の投票日に向けて選挙戦に入ります。

NHKのまとめによりますと、関西2府4県の6つの選挙区では12の定員に対してこれまでに30人が立候補を予定しています。

選挙区別にみますと、▼滋賀選挙区では定員1に対し3人、▼京都選挙区では定員2に対し4人、▼大阪選挙区では定員4に対し9人、▼兵庫選挙区では定員3に対し7人、▼奈良選挙区では定員1に対し4人、▼和歌山選挙区では定員1に対し3人となっています。

また党派別にみますと、▼自民党が6人、▼民進党が5人、▼公明党が2人、▼共産党が3人、▼おおさか維新の会が4人、▼日本のこころを大切にする党が2人、▼幸福実現党が6人、▼政治団体の支持政党なしが1人、▼無所属が1人となっています。

今回の参議院選挙では、▼選挙権年齢が18歳以上に引き下げられ、関西の2府4県ではおよそ40万人の18歳と19歳が新たに有権者に加わる見通しです。

また、▼1票の格差を是正するため、関西では、兵庫選挙区の定員が2から3に増えます。

立候補の受け付けは、▼選挙区は各府県の選挙管理委員会で、▼比例代表は総務省の中央選挙管理会で、それぞれ、22日午前8時半から始まります。

◆「野党統一候補、ビジョン見えない」塩崎厚労相

(2016年6月21日12時41分  朝日新聞)

 (参院選の位置づけを問われ)国づくりのビジョンを戦わせる選挙だ。成長と分配の好循環を、どう人口問題の厳しい中で新しい地平を切りひらくのかということを、いま私どもは内閣挙げて挑戦している。

 それに対して野党統一候補のみなさんは、理念のバラバラな政党が選挙のためだけに寄り集まったわけだから、新しい国づくりの対案は全く見えない。アベノミクスが失敗だと言っているところにどういうビジョンがあるのか、ぜひトータルな形でお見せいただきたい。(閣議後の記者会見で)

◆参院選 あす公示 立候補予定者 前回下回る

(6月21日 4時44分  NHKニュース)

安倍政権の経済政策・アベノミクスの是非などが争点となる参議院選挙は、22日公示されます。NHKのまとめによりますと、20日現在で、選挙区と比例代表合わせて383人が立候補を予定していて、前回・3年前の参議院選挙の立候補者を、50人下回っています。

第24回参議院選挙は、22日公示され、来月10日の投票日に向けて、18日間の選挙戦に入ります。

NHKのまとめによりますと、20日現在で参議院選挙に立候補を予定しているのは、全国45の選挙区では、合わせて73人の定員に対し219人、比例代表では、48人の定員に対し164人となっています。

この結果、選挙区と比例代表を合わせた立候補予定者は、これまでのところ383人で、前回・3年前の参議院選挙に立候補した433人を、50人下回っています。

今回の参議院選挙は、選挙権が得られる年齢の18歳への引き下げや、隣接する2つの県を1つの選挙区にする、いわゆる「合区」が初めて導入され、選挙戦では、安倍政権の経済政策・アベノミクスの是非や、安全保障関連法の評価などを巡り、激しい論戦が交わされる見通しです。

そして、自民・公明両党が、目標としている改選議席の過半数の61議席を獲得できるか、また、民進党や共産党などが、与党と憲法改正を目指す勢力による、改正の発議に必要な3分の2の議席の確保を阻止したうえで、議席を上積みできるかなどが焦点となります。

◆オバマ大統領、TPP意義強調

〜クリントン氏に翻意促す?〜

<2016/6/21 06:25  共同通信>

【ワシントン共同】オバマ米大統領は20日、首都ワシントンで演説し「環太平洋連携協定(TPP)ほど貿易自由化の水準が高い通商協定はかつてなかった」と述べ、意義を強調した。「求めていた高水準の協定になっていない」として反対しているクリントン前国務長官に翻意を促す狙いもありそうだ。

 オバマ米大統領は9日、民主党の大統領候補指名が確実なクリントン氏を支持すると正式表明した。オバマ氏はTPPを政権の遺産にしたい考えだが、クリントン氏や共和党の大統領候補指名が確定した実業家トランプ氏の反対もあり、発効に欠かせない米議会の承認はめどが立っていない。