2016年07月28日

◆経済対策の事業規模28兆円超…首相表明

(2016年07月27日 20時40分  読売新聞)

 安倍首相は27日、福岡市で講演し、政府が来月2日に閣議決定する経済対策について、国と地方の財政支出と「財政投融資」を合わせた財政措置を13兆円、事業規模を28兆円超とする方針を表明した。

 英国の欧州連合(EU)離脱問題による世界経済の先行き不安を踏まえ、当初の想定より大規模な対策を策定してデフレ脱却を着実に進めたい考えだ。

 首相は経済対策について、「キーワードは『未来への投資』だ。しっかりと内需を下支えし、景気の回復軌道を一層確かなものとする」と強調した。具体的には、リニア中央新幹線の大阪までの延伸、全線開業を最大8年前倒しすることや、外国人観光客の増加、農産品の輸出力強化のための関連施設整備などをあげた。低所得者に対する1人当たり1万〜1万5000円の現金給付も盛り込む方針だ。

2016年07月27日

◆経済対策の事業費28兆円超

〜一部2次補正予算案に、首相表明〜

<2016/7/27 15:44  共同通信>

 安倍晋三首相は27日午後、福岡市で講演し、政府の経済対策の事業費を28兆円超とする意向を表明した。財政措置は13兆円。8月2日に閣議決定する。一部はその後に編成する2016年度第2次補正予算案に盛り込み、9月中旬にも召集する秋の臨時国会での成立を目指す。

 経済対策について「来週取りまとめ、未来への投資を盛り込み、『農政新時代』への力強い一歩を踏み出したい」と強調した。環太平洋連携協定(TPP)に関し「早期発効を目指し、経済連携を積極的に進め、自由で公正なチャンスをもっと拡大したい」と述べた。

◆米民主党、クリントン氏正式指名

〜初の女性大統領候補〜

<2016/7/27 12:52   共同通信>

 【フィラデルフィア共同】米東部フィラデルフィアで開催中の民主党大会は26日、大統領候補にクリントン前国務長官(68)を正式指名した。米主要政党で女性の大統領候補は初めて。11月の大統領選で共和党のトランプ候補(70)と対決する。クリントン氏は指名後、ビデオ中継を通じ「(女性の社会進出を阻む)ガラスの天井に一番大きなひびを入れた」と述べ、初の女性大統領となる決意を表明した。大会最終日の28日に指名受諾演説に臨む。

 クリントン氏は本選に向け、副大統領候補となるケーン上院議員(58)と共に、無党派層の支持拡大と挙党態勢づくりを急ぐ。

◆クリントン氏を初の女性大統領候補に指名へ

〜米民主党大会〜

(7月27日 6時13分   NHKニュース)

アメリカ大統領選挙で政権維持を目指す民主党の全国党大会は2日目に入りました。まもなく各州の代議員による投票が始まり、クリントン前国務長官を、女性としては初めて、アメリカの主要な政党の大統領候補に指名します。

東部ペンシルベニア州で開かれている与党・民主党の党大会は、26日午後、日本時間の27日午前5時半から2日目の日程が始まりました。

まもなく、州ごとにクリントン前国務長官とサンダース上院議員のそれぞれの獲得代議員数が発表され、これまでの予備選挙などで過半数の代議員を確保しているクリントン氏が民主党の大統領候補に正式に指名されます。アメリカで主要な政党の大統領候補に女性が指名されるのは初めてとなります。

そして、夫のビル・クリントン元大統領が演説し、11月の本選挙で野党・共和党のトランプ氏に勝利するため結束するよう呼びかける見通しです。

しかし、TPP=環太平洋パートナーシップ協定への反対を掲げるサンダース氏をこれまで支持してきた人たちからは、事実上の公約となる党の政策綱領にTPPへの反対が明記されなかったことや、TPPを推進してきたケイン上院議員が副大統領候補に指名されることに反発も出ていて、党が結束できるかが焦点となっています。

◆日米が非難、中国かわす…仲裁裁判決巡り応酬

(2016年07月26日 23時10分   読売新聞)

 【ビエンチャン=向井ゆう子、岡田遼介】日米中や東南アジア諸国連合(ASEAN)など18か国が参加する東アジア首脳会議(EAS)外相会議が26日、ラオスの首都ビエンチャンで開かれた。

 ASEAN外相会議の共同声明が中国に配慮する内容となったことを踏まえ、日米両国は足並みをそろえて巻き返しを図ったが、中国にかわされた。

 EAS外相会議には、岸田外相、米国のケリー国務長官、中国の王毅ワンイー外相らが参加した。出席者によると、ケリー氏は7月12日に出された仲裁裁判決を念頭に「今月、重要な出来事があった」と切り出し、議論を主導した。中国が判決の受け入れを拒否していることから、「国際秩序への挑戦だ」と非難した。

2016年07月26日

◆首相「真相究明に全力」…相模原19人刺殺

(2016年07月26日 15時10分  読売新聞)

 安倍首相は26日午前の自民党役員会で、神奈川県相模原市の障害者施設で起きた殺傷事件について、「多数の方がお亡くなりになり、重軽傷を負われたことに心からご冥福、お見舞いを申し上げる。真相究明に政府としても全力を挙げていく」と述べた。

 また、菅官房長官は同日午前の記者会見で「市の調査結果や警察からの(捜査)情報を総合的に分析し、厚労省中心に関係省庁が協力して再発防止策を早急に検討して対応したい」と語った。

◆橋本聖子氏、自民参院会長に無投票当選 

〜初の女性会長〜

(2016年7月26日10時45分  朝日新聞)

 自民党の参院議員会長選が26日告示され、唯一立候補した橋本聖子元外務副大臣(51)の無投票当選が決まった。29日の参院自民の特別議員総会を経て就任する。任期は3年で、初の女性会長となる。

 橋本氏は元スケート選手で、カルガリー五輪などに出場した。1995年の参院選比例区で初当選し、これまでに当選4回、細田派に所属。参院文教科学委員長や党参院政審会長を務めた。無投票当選が決まった後、記者団に「参院の独自性をどのように生かしていくかも含め、しっかりやっていく」と述べた。リオデジャネイロ五輪選手団長は引き続き務めるという。

 自民の参院執行部人事では、幹事長に吉田博美・参院国会対策委員長、国対委員長に松山政司・参院議院運営委員長が就く見通し。

◆元慰安婦支援の財団に来月にも10億円拠出へ

(7月26日 4時13分   NHKニュース)

政府は、慰安婦問題を巡って、韓国政府が近く、元慰安婦の女性たちを支援する財団を発足させる方向となったことを受けて、日韓両政府間の合意に基づき、来月にも10億円を財団に拠出する方針を固めました。

慰安婦問題を巡って、日韓両政府は、去年12月、韓国政府が設置する財団に日本政府が10億円を拠出し、元慰安婦への支援事業を行うことなどで合意するとともに、この問題を「最終的かつ不可逆的」に解決することを確認しています。

こうしたなか、25日、ラオスで行われた日韓外相会談で、両政府の合意に沿って、韓国側が近く設立する元慰安婦を支援する財団に、日本側が10億円を拠出することなどを誠実かつ着実に履行していくことで一致しました。また、政府関係者によりますと、先にモンゴルで行われたASEM=アジア・ヨーロッパ首脳会議の際に、パク・クネ(朴槿恵)大統領が、安倍総理大臣に対し、合意を責任をもって履行していく考えを伝えたということです。

こうしたことを受けて、政府は、韓国側が設立する財団に来月にも10億円を拠出する方針を固めました。一方、日本側が撤去を求めている、ソウルの日本大使館の前に設置された少女像を巡っては、韓国側が具体的な対応を示しておらず、政府は、引き続き韓国側に前向きな対応を促していくことにしています。

◆初の女性大統領勝利へ結束

〜米民主党大会が開幕〜

<2016/7/26 05:55  共同通信>

 【フィラデルフィア共同】女性初の米大統領を目指すクリントン前国務長官(68)を党候補に正式指名する民主党の党大会が25日、4日間の日程で、東部フィラデルフィアで開幕した。

 副大統領候補のケーン上院議員(58)とのコンビで政権維持を目指す。4カ月以上にわたる厳しい予備選を勝ち抜いて女性政治家としての障壁を打破したクリントン氏が、共和党の異端候補トランプ氏(70)と対決する11月の本選勝利に向け結束できるか真価が問われる。

 26日に代議員による投票を行い、クリントン、ケーン両氏を正式指名する。

◆仲裁裁判決無視の中国に配慮…ASEAN声明

(2016年07月25日 23時04分   読売新聞)

 【ビエンチャン=池田慶太】東南アジア諸国連合(ASEAN)は25日、ラオスの首都ビエンチャンで外相会議を開き、共同声明を発表した。

 声明は、中国の南シナ海での主権主張を否定した今月12日の仲裁裁判所の判決には一切触れず、判決を無視する中国に強く配慮した内容となった。これに対し、日本や米国は26日のASEAN地域フォーラム(ARF)などの場で、中国に判決の受け入れを直接求める方針だ。

 声明では、中国の人工島造成や軍事拠点化の動きを念頭に「最近の出来事を引き続き深刻に懸念する」と表明したが、中国を名指ししなかった。一方、仲裁裁判決の根拠となった国連海洋法条約を挙げ、「同条約を含む国際法に沿った平和的な問題解決」を追求するとした。仲裁裁判決に触れずに国際法の順守を訴えることで、判決への言及を求めるフィリピンやベトナムと判決部分の削除を求める「親中派」のカンボジアの双方に配慮した形だ。