2022年06月09日

給付金 不正受給事件 証拠残らぬよう現金で直接手数料受領か


2022年6月9日 12時07分   NHKニュース


国から支給される「持続化給付金」をだまし取ったとして指名手配されていた47歳の容疑者がインドネシアで逮捕された事件で、うその申請の名義人に給付金が振り込まれた後、容疑者のグループが1人当たり15万円から40万円ほどの手数料を現金で直接受け取っていたことが捜査関係者への取材で分かりました。警視庁は口座の記録など第三者が関与した証拠が残らないようにしていたとみて詳しいいきさつを調べています。




住所・職業不詳の谷口光弘容疑者(47)はおととし、新型コロナウイルスの影響で事業収入が大幅に減ったといううその申請をして国の持続化給付金300万円をだまし取ったとして全国に指名手配され、日本時間の8日、インドネシアで現地の警察に不法滞在の疑いで逮捕されました。

一家4人を含むグループが全国各地でうその申請の名義人を勧誘していたとみられていますが、名義人の口座に給付金が振り込まれた後、グループのメンバーが手数料を現金で直接受け取っていたことが捜査関係者への取材で分かりました。

手数料は1人当たり15万円から40万円ほどで、このうちの多くが東京・六本木の拠点マンションに集められていたとみられるということです。

警視庁は口座の記録など第三者が関与した証拠が残らないようにしていたとみて調べるとともに、谷口容疑者の日本への移送の手続きを進め、今後、詐欺の疑いで逮捕する方針です。

2022年02月21日

◆京都 八幡市で住宅2棟全焼 91歳女性か1人の遺体


02月21日 06時46分  NHK関西ニュース

20日夜、京都府八幡市で住宅2棟が全焼する火事があり、焼け跡から1人が遺体で見つかりました。
火元と見られる住宅に住む91歳の女性と連絡が取れなくなり、警察と消防は身元の確認を進めるとともに、火事の原因を調べています。

20日午後10時すぎ、八幡市橋本の木造3階建ての住宅から火が出ていると、近くに住む人から消防に通報がありました。
消防車など7台が出動し、火はおよそ4時間後にほぼ消し止められましたが、この住宅と隣の木造2階建ての住宅、合わせて2棟が全焼し、焼け跡から1人が遺体で見つかりました。

警察によりますと、火元と見られる住宅には62歳の男性と91歳の母親の2人が住んでいて、男性は逃げて無事でしたが、当時1階にいた母親と連絡が取れなくなっているということです。

警察の調べに対し男性は、「2階にいたところ『ボン』という音がし、1階に下りたら火が上がっていた」と話しているということで、警察は消防と火事の原因を詳しく調べることにしています。

現場は、京阪電鉄橋本駅から南におよそ500メートル離れた住宅街です。

2022年02月14日

◆F15戦闘機墜落事故 新たに2人目の隊員を海で発見 死亡を確認


2022年2月14日 11時52分   NHKニュース

先月、航空自衛隊のF15戦闘機が石川県沖の日本海に墜落した事故で、新たに隊員1人が周辺の海で見つかり、死亡が確認されました。
当時、戦闘機に乗っていた隊員2人は、いずれも死亡しました。

先月31日、石川県にある航空自衛隊小松基地のF15戦闘機1機が訓練のために基地を離陸したあとレーダーから機影が消え、日本海に墜落しました。

この事故で、当時、戦闘機に乗っていたいずれも小松基地に所属する飛行教導群司令の田中公司1等空佐(52)と飛行教導群飛行教導隊の隊員の植田竜生1等空尉(33)の2人が、行方不明になりました。

捜索の結果、今月11日に乗っていた隊員1人が見つかり死亡が確認されましたが、航空自衛隊は新たに、隊員1人を13日、周辺の海で発見したと発表しました。

小松基地に搬送し、死亡を確認したということです。

当時、戦闘機に乗っていた隊員2人は、いずれも死亡しました。

周辺の海底では墜落した戦闘機の垂直尾翼の大部分が見つかっていて、航空自衛隊は今週中にも民間のサルベージ船で引き揚げ、墜落した原因の調査を本格化させることにしています。

2022年02月12日

◆新潟 三幸製菓の工場で火事 女性4人死亡 男性2人と連絡取れず


2022年2月12日 9時53分  NHKニュース

11日夜、新潟県村上市にある菓子メーカー「三幸製菓」の工場から火が出て、女性4人が死亡しました。
火は、およそ9時間後にほぼ消し止められましたが、ほかにも従業員の20代の男性2人と連絡がとれていないということで、警察などが確認を進めています。

11日午後11時50分ごろ、新潟県村上市にある「三幸製菓」の荒川工場から火が出ていると警察に通報がありました。
消防車両10台が出て消火活動にあたった結果、火はおよそ9時間後の12日午前9時前にほぼ消し止められました。
警察によりますと、現場から60代の女性1人と、70代の女性3人が心肺停止の状態で見つかり、搬送先の病院で全員の死亡が確認されたということです。
また、1人が煙を吸って病院に運ばれましたが、意識はあるということです。
ほかにも従業員の20代の男性2人と連絡がとれていないということで、警察と消防が確認を進めています。

警察によりますと、出火当時、工場では30人ほどが働いていたということです。
「三幸製菓」は新潟市北区に本社がある菓子メーカーで「雪の宿」などせんべいやおかきを主力製品として扱い、工場は新潟県内に3か所あります。

※商品の「雪の宿」は、この工場では製造していません。

清掃作業のため工場にいたという女性は「火災報知器が鳴って工場の電気が落ちた。火の手は早かったようだ」と話していました。

2022年02月07日

◆京都府亀岡市で住宅火災 1人死亡


02月07日 08時17分  NHK関西ニュース

6日、京都府亀岡市の住宅で火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。
警察によりますと、亡くなったのはこの家に住む男性と見られるということで、身元の確認を進めるとともに火事の原因を調べています。

6日午後9時半すぎ、京都府亀岡市南つつじヶ丘大葉台1丁目で住宅から火が出ていると、近所の人から消防に通報がありました。
火はおよそ5時間後に消し止められましたが、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。

警察によりますと、家には高齢の夫婦が住んでいて、火事のあと、80代の夫と連絡が取れていないということで、警察は、亡くなったのはこの男性とみて身元の確認を進めています。

また、一緒に暮らしていた妻は、やけどなどで病院に搬送されましたが、命に別状はないということです。
警察と消防は、現場検証を行い、火事の詳しい原因を調べることにしています。

現場は、JR亀岡駅から南東におよそ2.5キロメートルの住宅街の一角です。

2022年01月26日

◆八尾の集合住宅と伊丹の住宅で火事 2人死亡


01月26日 09時39分  NHK関西ニュース

25日夜から26日朝にかけて、大阪・八尾市と兵庫県伊丹市で集合住宅や住宅が燃える火事が相次ぎ、あわせて2人が死亡しました。

26日午前1時半すぎ、大阪・八尾市竹渕東の木造2階建ての集合住宅から火が出ていると、消防に通報がありました。
消防車およそ10台が出て火はおよそ3時間後に消し止められましたが、この火事で集合住宅1棟が全焼し、1階の部屋から1人が遺体で見つかりました。

警察によりますと、この部屋に住む70代の男性と火事のあと連絡が取れなくなっているということで、警察は、亡くなったのはこの男性の可能性があるとみて、身元の確認を進めています。
一方、兵庫県伊丹市御願塚でも、25日午後9時半ごろ、木造平屋建ての住宅から火が出て全焼し、焼け跡から1人が遺体で見つかりました。

警察によりますと、この家には80代の男性が1人で暮らしていて、火事のあと連絡が取れなくなっているということです。
警察は、亡くなったのはこの男性とみて、身元の確認を進めるとともに火事の原因を調べています。

2022年01月15日

◆東大 共通テスト受験生ら3人切られる 意識あり 少年を逮捕


2022年1月15日 10時56分   NHKニュース

15日午前、東京 文京区の東京大学で、大学入学共通テストを受験しに来ていた高校生の男女など合わせて3人が切りつけられてけがをしました。いずれも意識はあるということで、警視庁は切りつけた少年を殺人未遂の疑いで逮捕して詳しい状況を調べています。

15日午前8時すぎ、東京 文京区の東京大学で「受験生が切りつけられたようだ」と通報がありました。

捜査関係者によりますと、大学入学共通テストを受験しに来ていた高校生の男女2人と会場にいた70代の男性が刃物で切りつけられてけがをして病院で手当てを受けているということです。

3人はいずれも意識はあるということです。

刺したのは17歳の少年とみられ、その場で取り押さえられて警視庁に殺人未遂の疑いで逮捕されました。

当時は試験が始まる前だったということで、警視庁が詳しい状況を調べています。

東京大学の本部広報課では「事件の詳細など詳しいことはわかっていない。現在状況を確認している」としています。

東京大学の本郷キャンパスでは、およそ3700人が大学入学共通テストを受験する予定で、大学では試験は午前9時半から通常どおり始まったとしていますが、詳しい情報は確認中だとしています。
東京大学に通う1年生の男子学生は「救急車が通ったので何があったのかと思いました。こんな日に事件に巻き込まれるのはあまりにも気の毒でかわいそうです。自分だったら耐えられません」と話していました。
東大前駅でぼや 警察が関連調べる
東京消防庁などによりますと、15日午前8時半前、東京メトロ南北線の東大前駅の構内で木片が焼けるぼやがあったほか、そのおよそ10分後には王子神谷駅付近で電車内の床に液体がこぼれているのが見つかったということです。

いずれもけがをした人はおらず、電車の運行にも影響は出ていないということです。

警視庁が東京大学で受験生などが切りつけられた事件との関連を調べています。

◆大阪の倉庫火災 倉庫で勤務の19歳少年を放火の疑いで逮捕


2022年1月15日 8時15分   NHKニュース

去年11月、大阪 此花区にある物流会社の倉庫から火が出て、6日間にわたって燃え続けた火事で、警察は当時、倉庫で勤務していた派遣社員の19歳の少年を放火の疑いで逮捕しました。

去年11月、大阪 此花区北港緑地の「日立物流西日本」の倉庫から出火した火事は、6日間にわたって燃え続け、3万8000平方メートル余りが焼けました。

出火当時、倉庫には従業員およそ130人がいましたが、けが人はいませんでした。

現場には火の気がなく、警察が防犯カメラの映像の解析や従業員への聞き取りを進めたところ、当時、倉庫で勤務していた派遣社員の19歳の少年が1階にあった段ボールに火をつけた疑いがあることがわかり、15日、放火の疑いで逮捕しました。

少年は、火事の後、大阪 西淀川区にある同じ会社の別の倉庫で勤務していましたが、14日に段ボールが燃える火事があり、警察から事情を聞かれた際、いずれの火事も自分が火をつけたと話したということです。

警察によりますと調べに対し、「此花区の倉庫では、ターボライターで火をつけた。同僚と一緒に働きたくなくて、別々にしてほしかったから火をつけた」と話しているということです。

警察は、事件の詳しいいきさつを調べています。

2021年12月31日

◆大阪 ビル放火事件 容疑者死亡で書類送検へ 動機の解明困難に


2021年12月31日 5時11分  NHKニュース

大阪 北区のビルに入るクリニックが放火され、25人が死亡した事件で、重篤な状態となっていた谷本盛雄容疑者(61)が30日夜、入院先の病院で死亡しました。動機の解明が困難な状況となる中、警察は周辺の捜査を行い、容疑者死亡のまま書類送検する方針です。

12月17日、大阪 北区曽根崎新地のビルの4階にある心療内科のクリニックが放火された事件では、巻き込まれた25人が死亡、1人が重体になっていて、警察はクリニックに通院していた谷本盛雄容疑者(61)を殺人と放火の疑いで捜査しています。

谷本容疑者も重い一酸化炭素中毒で重篤な状態となり、病院で治療を受けていましたが、警察によりますと30日午後7時すぎ、死亡したということです。

谷本容疑者は事前に購入したガソリンをまいて火をつけ多くの人を巻き込んだとみられ、関係先の住宅からは過去の放火事件の新聞記事や「放火殺人」と書かれた手書きのメモが見つかっていました。

事前に計画したうえで、強い殺意を持って事件を起こしたとみられていますが、これまでの警察の捜査で容疑者とクリニックの間に事件につながるようなトラブルは見つかっていないということです。

谷本容疑者本人から話を聞くことができなくなり、動機の解明が困難な状況となる中、警察は周辺の捜査を行い、今後、容疑者死亡のまま書類送検する方針です。

また、今後の捜査で明らかになった事実について、警察は被害者遺族やけがをした人たちに対し、丁寧に説明するとしています。

2021年12月25日

◆大阪 ビル放火 見つかった新聞記事は3月以降 長期的な計画か


2021年12月25日 4時48分   NHKニュース

大阪 北区のビルに入るクリニックが放火され、25人が死亡した事件で、容疑者の関係先の住宅から見つかった放火事件に関する新聞記事はことし3月以降のものだったことが分かりました。警察はこのころから事件を計画していた疑いもあるとみて捜査しています。

今月17日、大阪 北区曽根崎新地のビルの4階にある心療内科のクリニックが放火された事件では、巻き込まれた25人が死亡、1人が重体になっています。

警察は、この26人とは別に重篤な状態になっている谷本盛雄容疑者(61)を殺人と放火の疑いで捜査しています。

谷本容疑者の関係先の住宅からは、ガソリンが使われた「京都アニメーション」の事件など過去の放火事件の新聞記事が見つかっていましたが、これらの新聞はことし3月と7月に発行されたものだったことがわかりました。

容疑者はその後、先月下旬にガソリンを購入していて、事件現場の防犯カメラには、容疑者がガソリンをまいて火をつけたあと、みずからも炎が上がる方向に向かう様子が写っていたということです。

警察はことし3月ごろから事件を計画して準備を進め、多くの人を巻き添えにしてみずからも死のうとした疑いもあるとみて捜査しています。

一方、容疑者とクリニックの間には事件につながるようなトラブルは確認されていないということで、本人に話を聞けない中、詳しい動機の解明は困難な状況となっています。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。