2022年01月15日

◆東大 共通テスト受験生ら3人切られる 意識あり 少年を逮捕


2022年1月15日 10時56分   NHKニュース

15日午前、東京 文京区の東京大学で、大学入学共通テストを受験しに来ていた高校生の男女など合わせて3人が切りつけられてけがをしました。いずれも意識はあるということで、警視庁は切りつけた少年を殺人未遂の疑いで逮捕して詳しい状況を調べています。

15日午前8時すぎ、東京 文京区の東京大学で「受験生が切りつけられたようだ」と通報がありました。

捜査関係者によりますと、大学入学共通テストを受験しに来ていた高校生の男女2人と会場にいた70代の男性が刃物で切りつけられてけがをして病院で手当てを受けているということです。

3人はいずれも意識はあるということです。

刺したのは17歳の少年とみられ、その場で取り押さえられて警視庁に殺人未遂の疑いで逮捕されました。

当時は試験が始まる前だったということで、警視庁が詳しい状況を調べています。

東京大学の本部広報課では「事件の詳細など詳しいことはわかっていない。現在状況を確認している」としています。

東京大学の本郷キャンパスでは、およそ3700人が大学入学共通テストを受験する予定で、大学では試験は午前9時半から通常どおり始まったとしていますが、詳しい情報は確認中だとしています。
東京大学に通う1年生の男子学生は「救急車が通ったので何があったのかと思いました。こんな日に事件に巻き込まれるのはあまりにも気の毒でかわいそうです。自分だったら耐えられません」と話していました。
東大前駅でぼや 警察が関連調べる
東京消防庁などによりますと、15日午前8時半前、東京メトロ南北線の東大前駅の構内で木片が焼けるぼやがあったほか、そのおよそ10分後には王子神谷駅付近で電車内の床に液体がこぼれているのが見つかったということです。

いずれもけがをした人はおらず、電車の運行にも影響は出ていないということです。

警視庁が東京大学で受験生などが切りつけられた事件との関連を調べています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。