2021年11月29日

◆業務上横領容疑 山内元参院議員 地元の会社からの資金流用か


2021年11月29日 5時07分   NHKニュース

11年前に政界を引退した山内俊夫元参議院議員が、みずからが関係する合同会社の資金、およそ1億円を私的に流用したとして逮捕された事件で、元議員が地元の香川県の会社に不動産の売買を持ちかけ、合同会社に資金を提供させていた疑いがあることが捜査関係者への取材で分かりました。
警視庁はその資金の一部を流用したとみて、詳しいいきさつを調べています。

元参議院議員で会社役員の山内俊夫容疑者(74)は2019年、みずからが関係する東京 渋谷区の合同会社「羽田空港格納庫」の資金、およそ1億円を私的に流用したとして28日、業務上横領の疑いで逮捕されました。

警視庁は認否を明らかにしていません。

合同会社は3年前に設立され、羽田空港の格納庫を28億円で購入しましたが、それに先立って元議員が地元 香川県の不動産会社に「50億から60億で転売できる」などと売買を持ちかけ、合同会社に資金を提供させていた疑いがあることが捜査関係者への取材で分かりました。

その際に提供された資金の一部を流用し、香川県などの土地の購入にあてたとみられるということです。

合同会社は格納庫を前の所有者から購入したものの、土地を所有する国への支払いができず使用できない状態になっているということで、警視庁が詳しいいきさつを調べています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。