2019年09月20日

◆「d払い」などドコモ決済サービス利用できず

設備故障が原因

2019年9月20日 9時32分  NHKニュース

NTTドコモによりますと、20日午前4時半ごろから、スマートフォン決済の「d払い」など、決済サービスが利用できなくなっています。設備の故障が原因だということで復旧の見通しは立っていないとしています。



NTTドコモによりますと、20日午前4時半ごろから、複数の決済サービスが利用できなくなっています。

利用できなくなっているのは、スマートフォン決済の「d払い」や「ドコモ払い」のほか、携帯電話の料金と一緒に請求される「spモード」と呼ばれるコンテンツの決済サービスなどです。

設備の故障が原因だということで、会社は復旧作業を急いでいますが、これまでのところ復旧のめどは立っていないとしています。

利用ができなくなっているサービスのうち、「d払い」のアプリは去年4月のサービス開始以来、ダウンロード数が700万を超えているということです。

NTTドコモは「お客様には大変ご迷惑をおかけしていることをおわび申し上げます」としています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。