2019年09月20日

◆部屋に刃物持つ男 女性2人けが 大阪

09月20日 10時11分  NHK関西ニュース

20日未明、大阪・西区のマンションの部屋に刃物を持った男が押し入り、住人の女性ら2人の腕などを切りつけて逃げました。
警察は強盗殺人未遂の疑いで逃げた男の行方を捜査しています。

20日午前3時前、大阪・西区南堀江にあるマンションの5階の部屋に住む女性から、「刃物を持った男がベランダから入ってきた」と警察に通報がありました。
警察によりますと、当時この部屋には住人で31歳の女性と遊びに来た母親らあわせて3人が寝ていましたが、女性と母親が、ベランダから入ってきた男に気づいてもみ合いになったところ、刃物で切りつけられたということです。
女性と母親は脇腹や腕などを切られて軽いけがをしました。

警察によりますと当時、ベランダのガラス戸には鍵がかかっておらず、男は何もとらずに逃げたということです。
男は▼年齢が20代から30代、▼身長が175センチくらいのがっちりとした体型で、▼上下が黒っぽい服装にキャップ帽をかぶり、黒色のマスクをしていたということです。
警察は強盗殺人未遂の疑いで男の行方を捜査するとともに、当時の状況を詳しく調べています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。