2017年09月14日

◆堺で 母子刺され死傷


(09月14日 05時50分   NHK関西ニュース)

13日夜、大阪・堺市のマンションの1室で35歳の母親と4歳の長女が刃物で刺されて倒れているのが見つかり、母親が死亡したほか、長女のけがの程度も重いということです。親子と以前、同居していた48歳の男が「2人を刺した」と話したあと、行方がわからなくなっていて、警察は殺人などの疑いで捜査しています。

13日夜10時すぎ、大阪・堺市中区八田北町のマンション1階の部屋の中で二瀬恵美さん(35)と長女の若葉ちゃん(4)が刃物で胸や腹などを刺されて倒れているのが見つかりました。

2人は病院に運ばれましたが、二瀬さんはまもなく死亡し、若葉ちゃんのけがの程度も重いということです。
警察によりますと、二瀬さん親子と以前、マンションで同居していた48歳の男が、知人の自宅を訪れ、「2人を刺した」などと告げたためこの知人が消防に連絡して事件が発覚したということです。

男はその後、行方がわからなくなったということで、警察は、殺人などの疑いで捜査しています。
現場は、泉北高速鉄道の深井駅から西に1キロほど離れた住宅や飲食店が建ち並ぶところです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。