2017年09月11日

◆首相「自衛隊は私の誇り」…対北迅速対応で謝意

(2017年09月11日 11時51分   読売新聞)

 安倍首相は11日午前、東京・市谷本村町の防衛省で、同省幹部や自衛隊の指揮官が一堂に会する自衛隊高級幹部会同に出席した。

 首相は、核実験や弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮への自衛隊の対応について、「発射直後から落下まで、ミサイルの動きを切れ目なく完全に監視し、追尾した。国民から信頼を勝ち得ている自衛隊は私の誇りだ」と訓示した。

 「防衛計画の大綱」(防衛大綱)の見直しに関しては、「将来の防衛力の姿に思いをいたし、不断の検討を行っていくことが必要だ」と強調した。

 南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣された陸上自衛隊部隊の日報問題にも触れ、「国民のみなさまから大きな不信を招く結果になった。最高指揮官としておわびしたい」と陳謝した。
at 14:37 | Comment(0) | 政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。