2020年04月05日

◆国内感染者3497人(クルーズ船除く)

新型コロナウイルス

2020年4月5日 6時17分  NHKニュース

4日はこれまでに、東京都で118人、大阪府で41人の新たな感染が発表されるなど全国で367人の感染が確認され、1日の感染者の発表数はもっとも多くなりました。

これで日本で感染が確認された人は、空港の検疫で見つかった人やチャーター機で帰国した人なども含めて3497人となっています。

このほか
▽クルーズ船の乗客・乗員が712人で、あわせると4209人となります。

また亡くなった人は4日、東京都で5人、岐阜県で1人、そして大阪府で1人が発表され
▽国内で感染した人は84人、
▽クルーズ船の乗船者が11人のあわせて95人となりました。

日本で感染が確認された3497人のうち、
▽東京都は891人
▽大阪府は387人
▽神奈川県は238人
▽千葉県は235人
▽愛知県は221人
▽北海道は193人
▽兵庫県は190人
▽埼玉県は160人
▽福岡県は146人
▽京都府は116人
▽茨城県は59人
▽岐阜県は47人
▽福井県は46人
▽新潟県は35人
▽石川県、大分県は32人
▽群馬県、高知県は26人
▽奈良県は24人
▽和歌山県は22人
▽愛媛県、宮城県は20人
▽熊本県は19人
▽栃木県、静岡県、滋賀県は17人
▽沖縄県は16人
▽広島県は15人
▽福島県は14人
▽三重県は13人
▽山梨県は12人、
▽青森県、秋田県、長野県は11人
▽長崎県は11人
▽富山県、岡山県は10人
▽山形県、宮崎県、山口県は8人
▽佐賀県は6人
▽徳島県、鹿児島県は3人
▽香川県は2人です。

このほか、
▽中国からチャーター機で帰国した人が14人、
▽厚生労働省の職員や検疫官、それに空港の検疫で感染が確認された人などが合わせて75人です。

厚生労働省によりますと、重症者は3日の時点で
▽国内で感染した人などが64人
▽クルーズ船の乗船者が9人の合わせて73人となっています。

一方、3日までに症状が改善して退院した人などは
▽国内で感染した人などが514人、
▽クルーズ船の乗客・乗員が619人の合わせて1133人となっています。

◆東京 新たに118人の感染確認 5日も外出自粛を

新型コロナ

2020年4月5日 6時44分  NHKニュース

東京都は4日、都内で新たに118人が新型コロナウイルスに感染していることを確認し、60代から80代の男女5人が死亡したことを明らかにしました。都内で感染の確認が1日に100人を超えるのは初めてで、都は5日も不要不急の外出を控えてほしいと強く呼びかけています。

東京都は4日、都内で新たに10代から90代までの男女合わせて118人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

都内で感染の確認が1日に100人を超えるのは初めてで、118人のうち、7割近くの81人は今のところ感染経路がわかっていないということです。これで都内で感染が確認されたのは合わせて891人になりました。

一方、都は感染が確認された60代から80代の男女5人が死亡したことを明らかにしました。このうち3人は院内感染の疑いが強いとされる東京・台東区の永寿総合病院に入院していた患者だということで、これで都内で死亡した感染者は合わせて23人となりました。

都によりますと、感染した人のうち一時的に入院の待機を余儀なくされた人が数人いたということですが、現時点では必要な病床は確保できているとしています。

都は「軽症の患者については、宿泊施設を活用するなど、必ず療養の場所を確保する」として、今週中には患者の一時的な受け入れ先としてホテルなどを活用できるよう、調整を進めているということです。

都の担当者は4日夜の記者会見で「感染者が100人を超えるのは以前から懸念していたが、外出自粛の呼びかけをする前に感染した人も多く含まれている。呼びかけの効果が出てくるのは1週間から2週間後だと思う。引き続き皆様にご協力いただきたい」と述べ、5日も不要不急の外出を控えてほしいと強く呼びかけています。

◆大阪 新たに41人感染確認 1日で過去最多

新型コロナウイルス

2020年4月5日 0時59分  NHKニュース

大阪府は1日としてはこれまでで最も多い41人が新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されたと発表しました。また、70代の男性1人が新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなったことを明らかにしました。

大阪府によりますと4日、新たに感染が確認されたのは20代から80代までの男女合わせて41人で3日の35人を上回り、1日としてはこれまでで最も多くなりました。このうち70代と80代の男性2人が重症だということです。

また感染経路が分からないケースが増えていて、41人のうちおよそ8割にあたる32人で経路が特定できていないということです。

このほか、先月27日に感染が確認され入院先の病院で治療を受けていた大阪市の70代の男性が3日、新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなったことを明らかにしました。

新型コロナウイルスに感染し大阪府内で亡くなったのは4人で、感染した人は亡くなった人を含めてあわせて387人になりました。

2020年04月04日

◆東京都 新たに118人感染確認 1日100人超は初

新型コロナ

2020年4月4日 16時20分  NHKニュース

東京都の関係者によりますと、4日に都内で新たに118人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたということです。都内で感染が確認された人が1日に100人を超えるのはこれが初めてで、都は、先週末に続いて、4日と5日も不要不急の外出を控えてほしいと強く呼びかけています。

東京都内で新型コロナウイルスに感染する人が急増する中、都の関係者によりますと、4日に都内で新たに118人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたということです。

都内で、感染が確認された人が1日に100人を超えるのはこれが初めてです。これで都内で感染が確認されたのはあわせて891人になります。

都は、感染の拡大が続いているとして、先週末に続いて、4日と5日も不要不急の外出を控えてほしいと強く呼びかけています。

生活必需品の買い出しや病院に行くことなどについては自粛を呼びかけていませんが、都によりますと、感染経路がわからないケースや若い世代の感染が相次いでいるということで「きょうでなければいけない用事かどうか」を、それぞれの事情に応じて考えて行動してほしいとしています。

また、夜間の繁華街での集団感染が疑われるケースが相次いでいるため、夜間の外出を控えることも呼びかけているほか、感染のリスクが高まる密閉・密集・密接の「3つの密」を避けることなど、感染を広げないための行動をとってほしいとしています。

◆川崎 新たに8人感染確認 いずれも感染経路不明

新型コロナ

2020年4月4日 16時13分  NHKニュース

川崎市は30代から60代までの男女8人が新型コロナウイルスに新たに感染したと発表しました。市によりますと、いずれも感染経路がわかっていないということです。

川崎市によりますと、新たに感染が確認されたのは、川崎区の飲食店勤務の20代女性とアルバイトの30代男性、会社員で30代の男性2人、幸区の会社員の50代男性、中原区の会社員の40代男性と飲食店勤務の60代男性、それに市外に住む会社員の30代男性の合わせて8人です。

市によりますと、いずれも症状は軽いということです。

また、8人とも最近の海外渡航歴はないということです。

8人のうち、川崎区の20代の女性と市外に住む30代の男性は知り合いで接触があったということですが、2人のうち、どちらが先にどう感染したのかを含め、いずれも感染経路はわかっていないということです。

市では、市中感染の可能性もあるとして、引き続き、市民への不要不急の外出の自粛を強く求めるとともに濃厚接触者の確認などを進めています。

◆新型コロナ 国内感染者3151人(クルーズ船除く)

2020年4月4日 15時09分  NHKニュース

4日はこれまでに合わせて22人の感染が新たに発表され、午後3時の時点で日本で感染が確認された人は、空港の検疫で見つかった人やチャーター機で帰国した人なども含めて3151人となっています。このほかクルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせると3863人となります。また、4日は岐阜県で1人が死亡し、死亡した人は国内で感染した人が78人、クルーズ船の乗船者が11人の合わせて89人となりました。

日本で感染が確認された3151人のうち、
▽東京都は773人
▽大阪府は346人
▽神奈川県は217人
▽千葉県は210人
▽愛知県は202人
▽北海道は190人
▽兵庫県は183人
▽埼玉県は135人
▽福岡県は118人
▽京都府は106人
▽茨城県は54人
▽福井県は46人
▽岐阜県は40人
▽新潟県は35人
▽大分県は31人
▽群馬県は25人
▽石川県は24人
▽高知県は23人
▽和歌山県は22人
▽奈良県は21人
▽愛媛県、宮城県は19人
▽熊本県は18人
▽沖縄県、栃木県は17人
▽静岡県は16人
▽滋賀県は14人
▽三重県、広島県は13人
▽青森県、山梨県は11人
▽秋田県、長野県、長崎県、富山県は10人
▽福島県、岡山県は9人
▽山形県は8人
▽山口県、宮崎県は7人
▽佐賀県は5人
▽徳島県、鹿児島県は3人
▽香川県は2人。

このほか、中国からチャーター機で帰国した人が14人、厚生労働省の職員や検疫官、それに空港の検疫で感染が確認された人などが合わせて75人です。

厚生労働省によりますと、重症者は3日の時点で、国内で感染した人などが64人、クルーズ船の乗船者が9人の合わせて73人となっています。

一方、3日までに症状が改善して退院した人などは、国内で感染した人などが514人、クルーズ船の乗客・乗員が619人の合わせて1133人となっています。

◆新型コロナ 外出自粛要請 2度目の週末 各地は…

2020年4月4日 12時03分  NHKニュース

新型コロナウイルスの感染拡大で、外出自粛要請が出されてから2度目の週末。東京都など各地の自治体は不要不急の外出を控えるよう強く求めていて、各地の人出も少なくなっています。

東京 池袋では…

東京 池袋の駅前の大手デパートは今週末、休業となっていて街の人通りも少なくなっています。

ふだんは多くの買い物客でにぎわう池袋駅周辺の大手デパートや、ファッションの専門店などが入るビルはシャッターが下ろされ、今週末と来週末の臨時休業を知らせる紙が貼られています。

また、近くの家電量販店も営業時間を短縮する対応をとっていて、今週末、開店時間はふだんより1時間遅く午前11時から、閉店時間は4時間早く午後6時としていて、店舗の周辺を歩く人もまばらでした。

練馬区から来た58歳男性は「平日は仕事をしているので、食料品などどうしても必要で買いに出てきました。買ったらすぐに家に帰って、テレビを見て過ごします」と話していました。

一方、駅前のタクシー乗り場には客待ちのタクシーが列をつくっていました。

61歳のタクシー運転手の男性は「人通りはいつもより全然少なく、1時間待って1組乗せられるかどうか分からないぐらいです。売り上げも3分1ぐらいに減っていて、会社がもつか不安です」と話していました。


千葉 館山「桜のトンネル」もひっそり

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛の呼びかけを受けて、千葉県館山市の神社にある「桜のトンネル」がことしは静かに花を咲かせています。

千葉県館山市にある安房神社の境内には、およそ100本のソメイヨシノなどが植えられ、先月末から咲き始めました。このうち、長さおよそ150メートルの参道では咲き誇った桜が両側から枝をのばしてトンネルのようになっていて、例年はこの「桜のトンネル」を見ようと多くの人が訪れます。

しかし、千葉県内でも外出の自粛が呼びかけられている影響で、ことしは訪れる人は少なく、長時間立ち止まる人の姿も見られませんでした。

神社では「新型コロナウイルスの感染がこの周辺でも確認されたので、来年以降、ゆっくり見に来ていただきたい」としています。桜のトンネルは来週半ばころには花が散り始めるということです。


仙台の桜の名所も

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、不要不急の外出の自粛要請が出されている宮城県では見頃を迎えている桜の名所でも人影はまばらになっています。

宮城県では仙台市内の飲食店で新型コロナウイルスの集団感染が発生するなど18人の感染が確認されていて、県と仙台市は3日、今週末を含め当分の間、不要不急の外出を自粛するよう要請しました。

大河原町と柴田町を流れる白石川沿いの「一目千本桜」は今、見頃を迎えていて、例年だと20万人以上の花見客が訪れます。

しかし不要不急の外出の自粛要請が出される中、4日も人影はまばらで、訪れた人たちはマスクを着用し互いに距離をとって歩きながら桜を眺めていました。

大河原観光物産協会の大槻文彦事務局長は「外出自粛の要請を受けて、花見客などが利用する駐車場の利用中止なども検討しています」と話していました。

◆兵庫 明石で新たに1人感染

04月04日 12時41分  NHK関西ニュース

兵庫県明石市は4日、市内に住む60代の男性1人が新型コロナウイルスに感染したことが新たに確認されたと発表しました。兵庫県内で感染が確認されたのはこれで176人になりました。

◆運転免許更新延長 郵送でも

04月04日 12時41分  NHK関西ニュース

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、大阪府警察本部は運転免許証の更新期限を迎える人について、運転免許試験場などに出向いて申請すれば期限を延長する特別措置を取っていますが、4月7日からは、郵送でも申請を受け付けることになりました。

新型コロナウイルスの影響で外出を控える人に配慮するため、大阪府警は4月末までに運転免許の更新期限を迎える人について、運転免許試験場や警察署に出向いて申請すれば期限を3か月延長する特別措置を取っています。この特別措置は3月から取られていますが、4月7日からは郵送でも更新期限延長の申請を受け付けることになりました。大阪府警察本部のホームページから申請書を印刷して必要事項を記入した上で、運転免許証の写しなどとともに門真市の「門真運転免許試験場免許審査係」宛てに送れば、更新期限を延長できるということです。

大阪府警の担当者は「より多くの人に外出を控えてもらい、感染拡大の防止につなげたい」と話しています。

◆新型コロナ 国内感染者3142人(クルーズ船除く)

2020年4月4日 11時52分  NHKニュース

4日はこれまでに沖縄県で6人、福井県で4人、富山県で2人、長崎県で1人の合わせて13人の感染が新たに発表され、午前11時半の時点で日本で感染が確認された人は、空港の検疫で見つかった人やチャーター機で帰国した人なども含めて3142人となっています。このほかクルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせると3854人となります。また、4日は岐阜県で1人が死亡し、死亡した人は国内で感染した人が78人、クルーズ船の乗船者が11人の合わせて89人となりました。

日本で感染が確認された3142人のうち、
▽東京都は773人
▽大阪府は346人
▽神奈川県は217人
▽千葉県は210人
▽愛知県は202人
▽北海道は190人
▽兵庫県は175人
▽埼玉県は135人
▽福岡県は118人
▽京都府は106人
▽茨城県は54人
▽福井県は46人
▽岐阜県は40人
▽新潟県は35人
▽大分県は31人
▽群馬県は25人
▽石川県は24人
▽高知県は23人
▽和歌山県は22人
▽奈良県は21人
▽愛媛県は19人
▽宮城県、熊本県は18人
▽沖縄県、栃木県は17人
▽静岡県は16人
▽滋賀県は14人
▽三重県、広島県は13人
▽青森県、山梨県は11人
▽秋田県、長野県、長崎県、富山県は10人
▽福島県、岡山県は9人
▽山形県は8人
▽山口県、宮崎県は7人
▽佐賀県は5人
▽徳島県、鹿児島県は3人
▽香川県は2人。

このほか、中国からチャーター機で帰国した人が14人、厚生労働省の職員や検疫官、それに空港の検疫で感染が確認された人などが合わせて75人です。

厚生労働省によりますと、重症者は3日の時点で、国内で感染した人などが64人、クルーズ船の乗船者が9人の合わせて73人となっています。

一方、3日までに症状が改善して退院した人などは、国内で感染した人などが514人、クルーズ船の乗客・乗員が619人の合わせて1133人となっています。

◆新型コロナ 外出自粛要請 2度目の週末 各地は…

2020年4月4日 12時03分   NHKニュース

新型コロナウイルスの感染拡大で、外出自粛要請が出されてから2度目の週末。東京都など各地の自治体は不要不急の外出を控えるよう強く求めていて、各地の人出も少なくなっています。


東京 池袋では…

東京 池袋の駅前の大手デパートは今週末、休業となっていて街の人通りも少なくなっています。

ふだんは多くの買い物客でにぎわう池袋駅周辺の大手デパートや、ファッションの専門店などが入るビルはシャッターが下ろされ、今週末と来週末の臨時休業を知らせる紙が貼られています。

また、近くの家電量販店も営業時間を短縮する対応をとっていて、今週末、開店時間はふだんより1時間遅く午前11時から、閉店時間は4時間早く午後6時としていて、店舗の周辺を歩く人もまばらでした。

練馬区から来た58歳男性は「平日は仕事をしているので、食料品などどうしても必要で買いに出てきました。買ったらすぐに家に帰って、テレビを見て過ごします」と話していました。

一方、駅前のタクシー乗り場には客待ちのタクシーが列をつくっていました。

61歳のタクシー運転手の男性は「人通りはいつもより全然少なく、1時間待って1組乗せられるかどうか分からないぐらいです。売り上げも3分1ぐらいに減っていて、会社がもつか不安です」と話していました。


千葉 館山「桜のトンネル」もひっそり

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛の呼びかけを受けて、千葉県館山市の神社にある「桜のトンネル」がことしは静かに花を咲かせています。

千葉県館山市にある安房神社の境内には、およそ100本のソメイヨシノなどが植えられ、先月末から咲き始めました。このうち、長さおよそ150メートルの参道では咲き誇った桜が両側から枝をのばしてトンネルのようになっていて、例年はこの「桜のトンネル」を見ようと多くの人が訪れます。

しかし、千葉県内でも外出の自粛が呼びかけられている影響で、ことしは訪れる人は少なく、長時間立ち止まる人の姿も見られませんでした。

神社では「新型コロナウイルスの感染がこの周辺でも確認されたので、来年以降、ゆっくり見に来ていただきたい」としています。桜のトンネルは来週半ばころには花が散り始めるということです。


仙台の桜の名所も

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、不要不急の外出の自粛要請が出されている宮城県では見頃を迎えている桜の名所でも人影はまばらになっています。

宮城県では仙台市内の飲食店で新型コロナウイルスの集団感染が発生するなど18人の感染が確認されていて、県と仙台市は3日、今週末を含め当分の間、不要不急の外出を自粛するよう要請しました。

大河原町と柴田町を流れる白石川沿いの「一目千本桜」は今、見頃を迎えていて、例年だと20万人以上の花見客が訪れます。

しかし不要不急の外出の自粛要請が出される中、4日も人影はまばらで、訪れた人たちはマスクを着用し互いに距離をとって歩きながら桜を眺めていました。

大河原観光物産協会の大槻文彦事務局長は「外出自粛の要請を受けて、花見客などが利用する駐車場の利用中止なども検討しています」と話していました。

◆新型コロナ 愛知県警で10人新コロ感染

2020年4月4日 4時16分  NHKニュース

剣道の「特別訓練員」の警察官3人が新型コロナウイルスに感染していることが判明した愛知県警察本部で、3日新たに、同じ特別訓練員の警察官7人の感染が確認され、感染者は合わせて10人になりました。

愛知県警察本部では、警察で剣道の指導者になることを目指す「特別訓練員」で、機動隊に所属する20代と30代の男性警察官3人がすでに新型コロナウイルスに感染していることが確認されています。

いずれも、名古屋市港区の「愛知県武道館」で練習を行っていて、同じ時期に練習していたほかの複数の警察官が発熱などの症状を訴えたため検査を進めていました。

その結果、3日新たに、同じ特別訓練員の20代から40代までの男性警察官7人の感染が確認され、愛知県警の感染者は合わせて10人になりました。

7人は、機動隊のほか、警務部や警察署に所属し、先月下旬以降、発熱やせきなどの症状を訴え自宅で療養していたということですが、このうち20代の警察官については、先月25日に38度の熱が出たあと、28日に体調が回復したため、その日、武道館で剣道の練習をしたということです。

また、30代の警察官は、長女も発熱の症状を訴えているということです。

愛知県警は、これまでに感染が確認された10人と接触があった警察官を中心に92人を自宅待機にしていて、このうち体調不良を訴えている9人に順次、検査を受けさせることにしています。